漢方対策

「頼む!息子の身長を180cmにしてくれ…!」子供の夢をかなえたい両親の思い

更新日:

ある時、友人から相談をうけました。

「うちの子の身長をもっと伸ばしたいんだけど、漢方薬でそんなことできるのかな…?」
友人の息子さんはバレーボールの選手になることが夢で、部活もバレー部に所属しています。子供さんは中学二年生、身長は168cm、両親の身長は163cm、158cm普通に考えれば難しいことです。

身長を伸ばそうと今までいろいろと試してきたがなかなか背が伸びず悩んでいる…何とか背を伸ばして息子の夢をかなえてあげたい…!とのことでした。

友人の熱意に心を動かされた私は「やってみる価値はある、諦めずトライしてみよう!」と友人を励まし、漢方薬での身長対策をはじめました。
ここから高校入学までに180cmへ届く奇跡のようなストーリーが始まります。

身長が伸びない原因

遺伝

遺伝的影響がないとはいえませんが、現に日本人の平均身長も40年程で10㎝以上伸びています。遺伝以外の生活環境の影響も大きいことが考えられます。

マサチューセッツ工科大学とハーバード大学による2014年の研究データですが欧米人25万人を対象にした
研究で、80%が遺伝、20%が環境要因という結論が出されています。
(環境要因とは、生活習慣や食習慣のことです)
参考:Defining the role of common variation in the genomic and biological architecture of adult human height.

栄養不足

成長期には多くの栄養素が必要です。
ビタミン(野菜・果物)・ミネラル(海藻)・カルシウム(魚)は積極的に取るようにしましょう。骨を伸ばす為には骨端腺で軟骨細胞が増殖しないといけません。その際に必要な栄養素はタンパク質(肉・魚・卵・大豆など)です。
そして増殖した軟骨を硬く丈夫にするために必要な栄養素はミネラル類(カルシウム、マグネシウム、亜鉛など)です。カルシウムだけを集中的にとるよりもバランスよくとることが大切です。

睡眠不足

骨を伸ばす為には軟骨細胞の増殖が必要なのですが、この増殖を促しているのが成長ホルモンです。この成長ホルモンは睡眠中に一番多く分泌されています。
質の良い睡眠をしっかりとるためにも、就寝直前の食事、テレビ・スマホ・パソコン等はできるだけ控えるようにしましょう。

運動不足

骨が伸びる場所(骨端腺)は走ったり、跳んだりなど軽い刺激が加わることで
軟骨の増殖が活発になります。

ストレス

ストレスを溜めてしまうと精神状態も不安定になり、体は無意識に早く大人になろうとして成長が早く終わってしまう場合もあるようです。
できるだけストレスを溜めないように発散できる方法や、リラックスできる環境をつくってあげることが大切です。

その他の体調不良

冷え(低体温)や胃弱、ほてり、虚弱体質(風邪をひきやすい)、睡眠の質が悪いなど、身体の働きに乱れがでていると血流や栄養の吸収代謝などに影響がでることがあります。

相談堂の低身長対策

カルシウムだけでなく、マグネシウム、ミネラルをバランスよく摂取する

身長を伸ばすのにはよくカルシウムですが、骨はカルシウムだけで出来ているわけではありません。
動物は海から誕生し、陸上に上がってきました。海中ではミネラルが豊富ですが、食べ物の質にもよりますが陸上ではミネラルが充分に足りていません。

そのためカルシウムやミネラルの貯蔵庫が動物には必要です。その貯蔵庫の役割を果たすのが、実は骨なのです。健康を維持するためにも若いうちに立派な骨を作りましょう。

人間と親和性の高いコラーゲンの一種であるコラーゲンの補給

骨の体積の約半分を占めるコラーゲンは骨の土台をつくります。身長を伸ばすためにも、質の良いコラーゲンが必要となります。

血流の向上

骨の中には血管が走っており、その血管からカルシウムやマグネシウム、
ミネラルなどを身体の必要なところに届けます。
骨を成長させ、強くするにも血液の流れをよくしていおくことが重要です。

成長ホルモンを活性化する漢方生薬

骨は高校生ぐらいで完成してしまい、それから固まってしまっていると思われがちですが、骨折してもまた再生されるように、骨にも新陳代謝があります。
その新陳代謝をするのが骨芽細胞です。骨芽細胞は成長ホルモンによって活性化します。成長ホルモンの分泌をよくしていくことで骨の新陳代謝を上げていくことにつながります。

腸内環境を整える乳酸菌エキス 

腸と身長はあまり関係がないと思われるかもしれませんが、質の良い睡眠をとるためにはメラトニンの分泌がかかせません。メラトニンとしっかりと分泌させるためには腸内環境を整えておく必要があります。
それはメラトニンとつくるにはセロトニンというホルモンが必要になり、
セロトニンは腸内でつくられるためです。
腸の働きを整えることで結果、睡眠の質の向上や成長ホルモンの分泌を高めていくことに繋がります。

胃腸機能の向上

胃腸は食べ物を代謝、吸収しやすいようにする働きがあり、働きが低下すると取り入れた食べ物がうまく使われにくくなります。
普段から脂物や塩分、味の濃い食事が多かったり、冷たい飲み物(清涼飲料水)を飲んでいるなど胃腸に負担をかけていませんか?食生活などの生活習慣の見直しも大切です。

服用後の結果

さて友人の息子さんの身長漢方の服用結果です。
開始1年9か月 (延べ21か月服用)後の結果なんと・・・

無事高校入学前には、180cmを達成する事が出来ました!!!
報告をもらったとき結果がでたこともうれしかったですが、友人が喜んでくれたことが何よりもうれしかったですね。

「背を伸ばす力をサポートする漢方」の服用記録
学年 身長 体重 足のサイズ
〇服用前

 中学1年 4月  158.3cm  49.6kg  26cm

〇服用開始

 中学2年   6月  168.0cm 58.0kg 27cm
 半年後    12月  171.0cm 58.0kg 29cm
 一年後    6月  174.2cm  60.5kg 29cm
 1年9ヶ月後 3月  180.0cm  70.0kg 29cm
※高校生になり寮生活になっため、このタイミングで服用を終了しました。

上記の表を見ると、みるみる身長が伸びているのがわかります。

今では243センチのバレーネットの上も楽々アタックでき、スポーツで大活躍しているそうです。将来、日本の代表選手になれるかも?!今後の成長が楽しみですね。

低身長の治療まとめ

成長期は小学生~高校生の間のほんの短い期間ですが、成長期に成長ホルモンをどれだけ活性化できるかが、その子の人生に大きな影響を与えることに繋がることもあると思います。なぜなら栄養の状態は、脳の発達にも関連しているからです。
身長を伸ばすためだけでなく、お子様のこれからの成長や未来、健康のために、栄養の状況や胃腸の働きを活発にし、骨芽細胞や成長ホルモンを活性化してあげることも大切と考えます。

出典:骨の応援団とバランス栄養
 https://www.ugoku-taberu.com/learning/bone/nutrition.html 

参考:公益財団法人 環境科学技術研究所
 http://www.ies.or.jp/publicity_j/mini_hyakka/41/mini41.html 

ご相談はこちら http://sodando.jp/ 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

薬剤師 中尾典義

代表取締役社長榎屋相談薬舗㈱
薬剤師免許取得。吉富製薬㈱東京研究所 研究員に従事。その後、病院の薬剤師として臨床経験を積む。1995年家業である薬局を継ぎ榎屋相談薬舗㈱を設立。現在では元NPO日本抗老化医学会 実践指導士 ・(社)日本漢方連盟 漢方委員・ミス・ユニバース ジャパン 鹿児島 認定漢方講師など複数の肩書を持ち、多方面で活躍する。

最新記事 by 薬剤師 中尾典義 (全て見る)

-漢方対策

Copyright© 榎屋相談薬舗㈱公式ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.