漢方対策

白髪・薄毛の対策にも!?漢方アンチエイジングの力①

更新日:

だんだん年齢を重ねてくると、白髪や薄毛になってきます。

これはもう老化だから仕方ないとあきらめていませんか?

ところが、しっかりと『アンチエイジングの漢方』を使っていくと、

毛が元気になってきて、薄毛が改善し、ともすれば白髪が減ってくる!なんてことも

漢方薬剤師としてよく経験しています。

そもそも薄毛や白髪になぜなるのか?

一般的に、加齢、ストレス、ホルモン異常、栄養状態低下と言われており、

病院では様々な療法が行われています。

頭髪は頭皮にある毛根の毛母細胞から分裂してできるものなので、

毛母細胞の元気がなければ薄毛・白髪になるのは当然のことです。

漢方薬剤師の視点からは、頭皮や毛根に行く『血液』が

◆栄養たっぷり

◆老廃物が少なくサラサラ

この状態を保ったまま頭皮へ届けば白髪や薄毛は

充分回避できると思いますし、

漢方には人間の体をそのように整えることも簡単にできると思っています。

私も、もう50代に突入したので薄毛や白髪だけでなく、

自身の健康管理や老化予防対策を

自身のオリジナル漢方・栄養療法で行っています。

その努力の甲斐もあってか、年齢よりもかなり若いですね!と

よく言われます。(笑)

また、弊社で漢方ダイエットをしている40代の女性のお客様の話では、

痩せてきたと同時に白髪や抜け毛が減ったという報告も受けました。

漢方ダイエットで、なぜ白髪や薄毛が改善するのか?

理由は、血液の汚れにあったと思います。

漢方ダイエットをすることで、

脂肪や老廃物が燃焼して解毒(デトックス)が行われ、

血液の状態が良くなり頭皮への血行が良くなって、

栄養状態が改善された白髪や薄毛が改善してきたと考察されます。

長年積み重ねた生活習慣によって血が滞り、

頭皮に良い栄養が充分に行き渡ってなかったところを

ダイエットという目的で改善できたことにより、

一石二鳥の効果が生まれたということです。

白髪や薄毛の漢方対策のまとめ

近年ではAGA外来ができるなど病院でも様々な療法が行われており、

大きな成果を出しています。

しかしそれだけでは成果が出にくいという方がいるのも事実です、

自分にはなぜ成果が出ないのか?

今一度そこを考え、根本的に自分の体の血液の流れや栄養状態、

頭皮への血行に思いをはせませんか?

血行の状態などは、専門クリニックのほかにも

『血行動態計』が設置してある施設でもわかりますので、一度試してみてください。

(弊社の行橋店舗のほか、健康相談を行っているドラッグストアには設置している可能性が高いです)

その他、ご不明なことがあればご遠慮なく弊社までお尋ねください。

きっとお力になれると思います。

ご相談はこちら ⇒ https://sodando.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

薬剤師 中尾典義

代表取締役社長榎屋相談薬舗㈱
薬剤師免許取得。吉富製薬㈱東京研究所 研究員に従事。その後、病院の薬剤師として臨床経験を積む。1995年家業である薬局を継ぎ榎屋相談薬舗㈱を設立。現在では元NPO日本抗老化医学会 実践指導士 ・(社)日本漢方連盟 漢方委員・ミス・ユニバース ジャパン 鹿児島 認定漢方講師など複数の肩書を持ち、多方面で活躍する。

-漢方対策

Copyright© 榎屋相談薬舗㈱公式ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.